All for Free

企業を退職しカート屋さんに…管理人の活動記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • HDX in SUGO

23、24日と仙台にあるスポーツランドSUGOに行ってきました。
今回はHand Drive Xross、通称HDXの運営サポートでした。
同じ日にSuperGTも開催されており、本コースではGTの車も走っていました。
SUGOGT
このGTカー、うるさいのなんの…。走り出したらパドックではまともに会話できません。参っちゃうね…。
と、余談はこのくらいにして、本題です。
まずHDXとは何か?というところから。
名前の通り、全ての操作を手を使って行うカートのことです。
足を使わずに走ることができるので、主に車椅子の方が多く乗られています。
ちなみにこれ、普通の方でも出場できます。もちろん操作は全て手ですが。
通常のカートレースはカート専用のサーキットで行われますが、このHDXは車も走る本コースでレースが行われます。
SUGOHDX

今回のSUGOを含め、茂木、筑波、岡山、富士などで開催されています。
4輪用の広いコースで走るため、最高速度は120kmオーバーとも言われます。
ちなみにエンジンはYAMAHAのKT100SEC、普通のカートレースで使われている汎用エンジンとほとんど同じです。

このHDXですが、エンジンのデリバリーや運営の一部をガレージCで受け持っています。
今回はそのサポートでしたが、このイベントは段取り八分というか、当日はそれほど仕事がありませんでした。
準備段階でエンジンやクラッチの清掃、調整をする方に時間がかかるイベントでした。
更に土曜日に予選、決勝全てのセッションが終了します。
SuperGTの併催イベントになっているので、気軽に参加できてGTの観戦もできます。
サポートに行ったんだか、GTを見に行ったんだか…。

ちなみに来場者の半分近くはレースクイーン目当てでしたとさ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。